男性女性

後悔しない選び方

結婚指輪は後先考えずに選ぶと失敗します。当時流行っていたもの、特殊な形状のものは後々鬱陶しく感じやすいです。結婚指輪はシンプルなものという固定概念や自身の意見が全く聞き入れられずに選んでしまうと失敗しやすいです。そのため、相手に相談せずに購入することはタブーになります。ハイブランドはアフターケアの修理費が高いので注意しましょう。

指輪の基礎知識

ハート

選ぶ際のポイント

婚約指輪はこれから結婚する女性に男性が婚約の記念としてプレゼントする指輪の事で、石はダイヤモンドを使用する事が多いです。婚約指輪の石としてダイヤモンドが使用される事が多いのは、永遠に輝きを失わない不変性と、硬い特性が婚約時の意思の強さを表すからです。静岡では一般的に40万円程度の婚約指輪が購入されるケースが多いですが、予算が少なければ20万円程度から高品質の指輪を購入できます。婚約指輪は必ず贈る必要がある物ではありませんが、静岡では一生に一度の特別な指輪として、ほとんどの男性が女性にプレゼントします。静岡には婚約指輪を販売している店舗が多く、ゆとりを持って選ぶ事ができますが、指輪を披露する2ヶ月前には指輪選びを始めた方が良いです。特にオーダーで婚約指輪を購入した場合には、注文してから1ヵ月程度は期間がかかるため、早めに準備をすることが大切です。ダイヤモンドの品質としては4Cと呼ばれる品質の基準があり、重量、色、透明度、研磨によってダイヤモンドの品質が評価されます。ダイヤモンドの色は透明度が高く無色に近いほど高い評価になり、重量が重く丁寧に研磨されている石ほど高価です。また静岡では一般的に婚約指輪のデザインは4種類あり、それぞれ特徴を持っているため好みのタイプを選びましょう。婚約指輪で定番のデザインが石を一つ固定してあるタイプで、石の存在感を増すデザインになっています。メインの石の周りに小さい石を散りばめたタイプは華やかな印象になり、厚みのあるリングを使用したタイプは使いやさすさを重視した指輪です。

ハートの形をした紐

ハワイ発のデザインの指輪

ハワイアンジュエリーを結婚指輪として利用したいのなら、日本にも代理店がありますので、そちらにオーダーを頼みましょう。ただし、それぞれのデザインには意味があるため、きちんとそれらを知った上で注文したほうが良いです。

指輪

最高のものを選ぶために

婚約指輪はブライダルジュエリーショップでオーダーすることをお勧めします。デザインによって自分の指に合うものとそうでないものがあるので実際にショップではめてみて確認しましょう。ショップでオーダーする時間も思い出に残ります。